ことの葉

NNAオーストラリア編集部が日常の食生活に関わるあれこれを面白おかしくつづります

カテゴリー:ことの葉

  • 酔えない酒

    毎日のように飲酒する日々が続いていたので、健康のため当面禁酒することにした。以来、3週間ほどがたった。飲まないと決めてしまえば飲まなくても平気であることは、以前に1年間禁酒した経験から分かっていた。 だが、いまだ最…
  • 築地市場

    年末年始の一時帰国の際に築地市場に行った。午前7時に市場に着いたが、お目当てのすし屋は既に行列ができていた。ところが意外にも回転が早く、30分ほどで店内に入ることができた。自分の周りの客は皆、外国人だった。着いた早々「お…
  • ウニブーム来るか?

    オーストラリア東海岸でウニが大量発生しているようだ。保護政策で捕獲制限されているウニは、天敵が減ったことで大量繁殖。海底の海藻を食べ尽くすことから、生態系が崩れることが懸念されている。 このニュースが今、中国系メデ…
  • ホテル

    年末にシドニーからメルボルンに車で旅行し、途中「ホテル」に泊まった。いわゆるホテルではなく、パブの2階の宿である。オーストラリアではかつて、夜間に酒を提供するためには宿泊施設を備える必要があったため、実質はパブでも形式的…
  • 豪州特製みそ

    友人の職場に、日本食好きのオージー女性がいる。最近は、インターネットで調べて自分でみそを作っているという。その話を聞いてから筆者も調べてみると、確かに英文でみその作り方がたくさん出ていた。 日本は、それぞれの土地で…
  • お気に入りのコーヒー

    オーストラリアとニュージーランドはコーヒーがおいしい。両国とも移民が多いことの恩恵か、特にイタリア人などが家族経営しているカフェのコーヒーは絶品だ。 カフェをいろいろと試したいと思う一方、新しい店に行くのが面倒という気…
  • 海と人の共存とは

    夏らしい休暇を過ごそうと、年末にクイーンズランド州のウィットサンデー諸島を訪れた。グレートバリアリーフやホワイトヘイブンビーチ、ハミルトン島などが有名な地域だ。沖合のシュノーケリングスポットで、水底に揺れる淡い桃色のサン…
  • 聖夜の兵糧攻め

    日本ではクリスマスと言えば商売のかきいれ時であり、スーパーも飲食店もクリスマスメニューなどを用意して賑わっている。一方、キリスト教系の欧米諸国ではクリスマスが国民の祝日として制定されており、その日は家で家族や友人と過ごす…
  • 違いは……。

    やっと手に入れた。オーストラリアの国民食である「ベジマイト」の特別限定版「ブレンド17」。10月に発売されたことを知り、あちこちのスーパーを探したが、どこにも置いていなかった。あきらめていたところ、先月ようやく入手できた…
  • 嗚呼、芝刈り機

    一軒家に住んでやや面倒なことの一つに、芝刈り作業がある。大家や近所への体面があるので、表や裏庭の芝を常に整えばならない。仕方なく、500豪ドル(1豪ドル=約86円)も奮発してガソリンエンジンの芝刈り機を購入した。 …

アーカイブ

メルマガ登録

Facebook

ページ上部へ戻る