ことの葉

NNAオーストラリア編集部が日常の食生活に関わるあれこれを面白おかしくつづります

カテゴリー:ことの葉

  • リージョンクラブ

    初めて「リージョンクラブ(Legion Club)」へ足を運んでみた。退役軍人のための地域の集いの場。といっても堅苦しいものではなく、パブのような存在だ。年配の人が多いのが特徴だろうか。 まず入店するためには身分証明書が…
  • 正統な日本料理

    日本に住むイタリア人が、日本の居酒屋にある和風アレンジされたピザに対して「これはピザではない」と主張したという話を聞いて、いささか笑えない話だと思わされた。 イタリア人は自分たちの食文化に強い自負を持っており、「真のナポ…
  • カーボン・ニュートラル

    このほど初めて豪州の食品を扱う企業が「カーボン・ニュートラル」の認証を受けたようだ。「リパブリカ・コーヒー」は有機栽培の上、発展途上国の生活向上を支援する「フェアトレード」のコーヒーを扱っている。 このカーボン・ニュート…
  • 豪州への農業投資

    最近、中国や韓国、中東諸国からの豪州の農地買収が盛んだが、なぜか日本からの農業投資が非常に少ない、と感じている。鉱物資源ばかりに目が奪われているかのようだ。日本政府が環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への交渉参加を表明…
  • 二速経済

    豪州では、資源ブームと小売りなどの低迷を「二速経済」と呼んでいるが、たまたま聞いていたラジオ番組によると、料理の腕にも二速経済のような現状があるようだ。 有名なシェフが登場し、料理の腕を競うテレビ番組「マスターシェフ」な…
  • 鯨肉

    昨年末に日本の実家に帰省していた際、わが子を地元の小学校に体験入学させた。ある日、きょうの給食は何だったかと聞いたことろ、「鯨肉」と言っ たので驚いた。校内放送でメニューを説明してくれるのだという。 とかく鯨漁にはうる…
  • 食べ放題

    最近、食べ放題のレストランに行く機会が増えた。値段を気にすることなく、自分たちが食べたいものを心ゆくまで食べられるのはいいものだ。 先ごろ知人らと訪れたシドニーの西にある韓国BBQ。休日の夕方6時ともなれば、予約なしの場…
  • 不良品

    自宅近くの豪スーパー大手、ウールワースでボディシャンプーを買ったところ、ボトルにひびが入っているらしく、液がボトルから漏れていることが分かった。明らかに不良品だが、返品申請の際に、自分のせいではないとどうやって証明するか…
  • 腐りやすい安値の野菜

    「あぁ、また腐っている」買ってきて数日経った野菜や果物、乳製品は、少し目を離していただけでゴミ箱行きだ。料理をしようと思う意欲も半減する。お得と称されている方に魅せられて購入しているが、結局は半分くらいしか使用せず、もっ…
  • まずいリンゴ

    自宅でリンゴを食べていて、ふと、まずいリンゴでもそのまま食べるようになったのはいつからだろうと思った。 豪州産リンゴの中にも、たまにイケるリンゴはあるが、このリンゴは皮が厚くてとてもおいしいとは言い難い。それでも、たし…

和牛統一マーク

日本産和牛と外国産WAGYUを差別化

アーカイブ

ページ上部へ戻る