カンガルーを食肉用に!

ビクトリア(VIC)州の食肉業界の間で、繁殖過多で間引きされたカンガルーの商業用食肉利用を求める声が強まっている。

ウィークリータイムズによると、VIC州はカンガルーを輸出など商業用に利用することが認められていない唯一の州だという。VIC州では、カンガルーによる農業被害がある場合に限り、毎年9,000~3万匹が捕獲・処理されている。これらのカンガルーを食肉に利用しない手はないというのが背景だ。

ある業界関係者は、「VIC州ではヘルシーなカンガルー肉を食べる習慣があるのに、規制があるために南オーストラリア州からカンガルー肉を購入せねばならない」と指摘。「毎年捕獲されるカンガルーがいるんだから、彼らが無駄に捨てられることになるよりはいい」と話している。

VIC州は現在、商業化の調査を始めているとか。VIC州産のカンガルー肉が出荷される日は近い?

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

食品業界で流行の概念「クリーンラベル」とはどういった概念でしょうか ?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る