アーカイブ:2009年

  • 豪乳製品輸出高、2割下落へ、価格反発も減産と豪ドル高響く

    国際的な乳製品市況の回復基調が続くとみられるにもかかわらず、今年度の豪乳製品輸出高は前年度比約2割減と大幅に縮小する見通しだ。生乳の生産量が減少していることと、豪ドル高によって輸出収入が目減りしていることがそ…
  • 炭素貯留、農業CO2削減策として研究

    バーク農相とウォング水資源・気候変動相は17日、農業温室効果ガスに関するグローバル・リサーチ・アライアンス(国際研究ネットワーク)の設立を歓迎するとの声明を発表した。炭素貯留(二酸化炭素=CO2固定)のメカニ…
  • バイオ燃料産業の持続可能な発展を模索

    食料生産と競合しない持続可能なバイオ燃料産業の枠組みを構築するべきだ――豪農業研究開発公社(RIRDC)がこのほど発表した報告書で提言した。…
  • 穀物産業の利益団体設立、砂糖協会提言

    国内の穀物輸出業者は、業界の利益を代表する団体を設立すべきだ――豪砂糖協会(ASA)が提言している。21日付ファーム・ウィークリーが伝えた。ASAは昨年、貿易や研究開発など業界共通の問題を処理するために設立さ…
  • NZ証取、豪穀物市場予測会社を買収

    ニュージーランド証券取引所(NZX)はこのほど、メルボルン拠点の民間調査会社オーストラリアン・クロップ・フォーキャスターズ(ACF)を買収した。投資家や酪農家に穀物情報を提供するのが目的。22日付ウィークリー…
  • グレインコープ、農業商品販売から撤退

    東部州最大の穀物取引業者グレインコープはこのほど、来年9月いっぱいで、農薬や肥料、種苗など農業関連商品の販売事業から完全撤退する方針を明らかにした。18日付ウィークリー・タイムズが伝えた。アーウィン社長による…
  • VFF約款改正、傘下の酪農団体が反対

    ビクトリア(VIC)州農業者連盟(VFF)の約款改正に対して、傘下のVIC酪農生産者連合(UDV)が反対の姿勢を明確にしている。23日付ウィークリー・タイムズが伝えた。約款改正案の賛否を問う投票は来年2月24…
  • ナットフーズ、酪農家と価格交渉妥結

    キリンホールディングス傘下の乳業大手ナショナル・フーズ(ナットフーズ)は21日、4カ月間にわたるタスマニア(TAS)州の酪農家との牛乳買い取り価格交渉が妥結したと発表した。地元各紙が報じた。同州酪農家は10月…
  • SAエビ漁、「持続可能な水産業者」に

    国連食糧農業機関が認定する今年最も「持続可能な水産業者」の1社に、南オーストラリア(SA)州のエビ養殖業者スペンサー・ガルフが選ばれた。21日付オーストラリアンが伝えた。スペンサー・ガルフを含むSA州スペンサ…
  • サクランボ、年末を迎え出荷最盛に

    サクランボの出荷が最盛期を迎えている。天候はやや不順だったものの収穫は良好で、市場には1キロ8〜12豪ドルの品質の良いサクランボが大量に出回っている。豪サクランボ生産者協会(CGAA)の報告を基に、19日付オ…

アーカイブ

メルマガ登録

Facebook

ページ上部へ戻る