アーカイブ:2009年 3月

  • 農業指数、下降も長期的見通しに光明

    豪証券取引所(ASX)に上場する農業関連企業の株価が2カ月連続の下落しているものの、長期的な業界展望が肯定的であることが、コモンウェルス銀(CBA)による農業指数の発表で分かった。17日付ランド紙が伝えた。3…
  • 世界初の低GI砂糖、健康効果に期待

    砂糖の過剰摂取が健康上良くないと指摘される中、低GIの砂糖が登場し、話題を呼んでいる。GI(グリセミック・インデックス=血糖指数)とは、食品に含まれる糖質の吸収度合を示すもので、この数値が低いほど血糖値を上げ…
  • 生産履歴ウェブ公開、食品会社で世界初

    南オーストラリア(SA)州拠点の食品製造業者ビアレンバーグが今月初め、源流から川下まで商品のトレーサビリティー(履歴管理)に関する情報をインターネット上で公開した。同社によると、食品メーカーとしては世界初の試…
  • 酪農生産者支援、総額140万豪ドル計上

    連邦政府や各州政府、酪農研究機関デアリー・オーストラリア(DA)などが、酪農生産者に対して、今後半年間におよそ140万豪ドルの支援策を実行する。干ばつと金融危機のダブルパンチを受け、乳製品価格の世界市況の下落…
  • 労働党政権、ETS法案発表、払拭されない農業部門の懸念

    連邦政府は10日、温室効果ガス排出権取引制度(ETS)を含む炭素汚染削減計画(CPRS)法案を発表した。原案通り、農業部門への導入は早くても2015年まで先送りされたが、生産者団体や野党国民党は、肥料やエネル…
  • 第54回 SARACEN ESTATES

    第54回 SARACEN ESTATES

    SARACEN ESTATES3517, Caves Road, Wilyabrup Margaret River WA Australiatel 61 8 9755 6000fax 61 8 9755 6011emai…
  • 【津賀田真紀子の農作物マーケットナビ】第33回「大豆はボックス相場が続く」

    シカゴ大豆相場は、期近限月が期先限月より高い逆ザヤとなっているものの、相変わらず1,000米セントから800米セントのボックス圏内で推移を続けている。アルゼンチンの輸出動向が不透明なため、現物需給に逼迫(ひっ…
  • WA州の牛肉生産大手、160人を解雇

    西オーストラリア(WA)州の牛肉生産大手ハービー(Harvey)・ビーフは10日、サウス・ウエスト食肉処理場の従業員500人のうち160人を解雇することを明らかにした。11日付ウエスト・オーストラリアン紙(電…
  • 山火事による煙被害、ブドウ生産に打撃

    ビクトリア州で発生した山火事の影響で、空気中の煙がますます濃厚になり、周辺のワイン用ブドウ農家に打撃を与えていることが分かった。9日付ウィークリー・タイムズ紙が伝えた。ワイン用ブドウ生産者のリース氏は、「ワイ…
  • 豪産ワイン輸出、低価格品の消費が増加

    米国発の金融危機に端を発した世界的景気低迷を背景に、豪産ワイン輸入国では高級品をあきらめ、手ごろな価格の銘柄を飲む市民が増えているようだ。10日付オーストラリアン紙が報じた。2月末までの過去12カ月間の豪州の…

アーカイブ

ウェルスのトリビア

次のシーズンからビクトリア州のリンゴ農園に投入される収穫ロボットの「イブ」。イブの「給料」はどの位でしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る