アーカイブ:2011年 1月

  • 農産物の損害、最大6億豪ドル 洪水の被害規模が徐々に判明

    豪農業資源経済局(ABARE)は21日、クイーンズランド(QLD)州からニューサウスウェールズ(NSW)州にかけての広い地域と、ビクトリア(VIC)州西部を襲った洪水による第一次産品への影響について、初の報告書を発表した…
  • 牛肉で愛を語ろう、MLAが日本でPR

    バレンタインデーには豪産牛肉のローストビーフで想いを伝えよう――。豪州食肉家畜生産者事業団(MLA)は現在、日本で女性向けのユニークな販促キャンペーンを展開中だ。日本語の公式ウェブサイトに2 月15日までの期間限定で専用…
  • 第149回 The Little Wine Company

    第149回 The Little Wine Company

    豪州の建国記念日にあたるオーストラリア・デーはバーベキューをしたり、ビーチに行ったり、豪州らしいことをしたくたる。それを豪州人の多くが実行していることに感心する。日本では建国記念日に自宅や車に国旗を掲げる習慣はあるが、国…
  • 青果値上がり、消費者への影響は秋以降

    ビクトリア(VIC)州とタスマニア(TAS)州の降雨によって青果の価格が上昇する見込みだ。ただし、秋までは消費者価格には大きな影響は出ない見通し。17 日付ランドが伝えた。小売業者によれば、大規模な洪水が発生したクイーン…
  • 小麦の品質劣化も、雨による収穫遅れで

    南東部州における長雨で小麦を中心に穀物の収穫が遅れ、品質にも影響する可能性が指摘される。15 日付オーストラリアンが報じた。今年は穀物の成長時期に降雨が十分あり、過去最高の豊作が期待されているが、刈り取りが終わっていない…
  • SA州穀物市場独占、バイテラを審問へ

    南オーストラリア(SA)州選出のゼノフォン無所属上院議員がこのほど、カナダの穀物流通大手バイテラ(Viterra)がSA州の穀物取引・貯蔵市場を独占しているとして、上院審問を要請する方針を明らかにした。14 日付ランドが…
  • 希少農作物の種、世界種子貯蔵庫に保存

    豪政府は2月、ノルウェーにあるスバーバル世界種子貯蔵庫に初めて農作物の種子を預託する。17 日付ウィークリー・タイムズが報じた。世界種子貯蔵庫は、地球上の種子を冷凍保存する世界最大規模の施設で、今後予想される深刻な気候変…
  • TAS州で野生動物急増、農家は警戒を

    タスマニア(TAS)州では、春季と夏季の雨が多かったことから、農家は野生動物の急増に警戒する必要がありそうだ。17 日付ウィークリー・タイムズが伝えた。狩猟肉加工業を営むモンクス氏は、長雨によってワラビーやポッサム、ウサ…
  • 農業分野の気候変動対策案、業界は懸念

    連邦政府が先ごろ発表した農業分野の気候変動対策「カーボン・ファーミング・イニシアチブ」の草案について、農業団体が懸念を表明している。17 日付ウィークリー・タイムズが伝えた。同イニシアチブの草案で示された指針によれば、数…
  • 小売りコールズ、動物医薬団体に反論

    小売り大手コールズが、成長促進ホルモン(HGP)未使用の牛肉販売を開始した同社に対するアニマル・ヘルス・アライアンス(AHA)の批判に反論している。AHAは、動物用の医薬品や衛生製品の製造、開発業者などを代表する団体。1…

アーカイブ

メルマガ登録

Facebook

ページ上部へ戻る