アーカイブ:2011年 4月

  • 農産品市場、見通しはおおむね良好

    現在の市場における農産品マーケティングはこれまでにないほど困難なものだが、農産品価格や収穫見通し、市場での機会拡大や冬作物の作柄状況などを考慮すれば、今後の見通しは明るい。25日付ウィークリー・タイムズが伝えた。 世界…
  • NSW州コメ生産、来季は百万トン計画

    ニューサウスウェールズ(NSW)州のコメ農家は来季に100万トン規模の作付けを計画しているもようだ。22日付ウィークリー・タイムズが伝えた。 同州マレーとコリアンバリー、マランビジーのかんがい地域は今季、生産量80万ト…
  • NSW州農連、AWB穀物業売却に反発

    ニューサウスウェールズ(NSW)州農業者連盟(NSWFA)が、米農業・食品大手カーギルによる小麦輸出大手AWBの穀物取引部門買収への反対を強めている。NSWFAは政府に対し、カーギルの買収が国益に反するほか、豪州の家族…
  • カノーラ向け化学肥料、使用に注意喚起

    豪州南東部のカノーラ生産地では、作付け時の化学肥料の使用方法について、専門家が生産者に注意を呼び掛けている。26日付ウィークリー・タイムズが報じた。 非営利団体(NPO)、国際植物栄養学機関(IPNI)のノートン部長は…
  • 羊毛の新活用、ケブラー混合で防弾服に

    羊毛を使用して、軽量で安価、高機能な防弾服を開発できる——。RMIT大が進める研究の成果として、多様性を特徴とする羊毛が、軍隊という新しい分野で活用される日が近づいているようだ。20日付ウィークリー・タイムズが報じた。…
  • 高値続きの綿花価格、低下傾向に

    1カ月前に1ベール当たり1,000豪ドルに達していた綿花価格が、4月第3週には同700〜800豪ドルに落ち着きつつある。21日付クイーンズランド・カントリー・ライフが伝えた。 ナモイ・コットンのユバーガン取引部長によれ…
  • 星商社、NZファーミングに完全買収案

    シンガポールの農業関連商社オーラム・インターナショナルはこのほど、南米ウルグアイ拠点の乳業NZファーミング・システムズ・ウルグアイに対し、完全買収案を提示した。買収額は約3,760万NZドルに上る。26日付ニュージーラ…
  • ベガ・チーズの新株公開、株主が承認

    ニューサウスウェールズ(NSW)州南東部ベガバレー拠点の乳業組合ベガ・チーズは21日、株主総会を開き、豪証券取引所(ASX)に新規株式公開(IPO)を行うとの議案を賛成多数で可決した。 ベガ・チーズによると、イースター休…
  • 第162回 Constable Estate Vineyards

    第162回 Constable Estate Vineyards

    インターネットをしている時間とテレビを見ている時間がここ数年で逆転した人が多いだろう。インターネットの時間が増えた理由は、最近映画でも話題のソーシャルネットワーキングサイト(SNS)にアクセスし、友人とコミュニケーション…
  • 穀物輸送費上昇、燃料高と車両不足で

    記録的な豊作の中、軽油価格の高騰とトラックの供給不足を受け、穀物の国内輸送費が上昇している。21日付ウィークリー・タイムズが伝えた。 穀物の輸送費は昨年の1トン当たり約40豪ドルから最低でも同47豪ドルに上昇。自前のト…

アーカイブ

メルマガ登録

Facebook

ページ上部へ戻る