アーカイブ:2012年 12月

  • エンターテインメント

    病院の待合室のテレビで、朝のワイドショーが流れていた。スタジオで調理する料理コーナーだった。本日のメニューはナシゴレン。インドネシア語で「焼き飯」だ。ナシが飯、ゴレンが揚げる、の意なので、正確には「揚げ飯」か。英語の「フ…
  • コメ輸出の独占体制継続へ=NSW

    コメ輸出の独占体制(シングルデスク)の見直しを行っていたニューサウスウェールズ州第一次産業省はこのほど、国内の稲作産業が独占体制下で最も恩恵が受けられるとして、シングルデスクを継続する方針を示した。コメ生産者が保有する組…
  • 小麦価格、来年は下落へ=CBA予想

    米シカゴ商品取引所(CBOT)では12月第3週の取引で小麦の先物価格が5.1%急落し、前年同期比で36.2%安となった。コモンウェルス銀行(CBA)によれば、来年はさらに下落する見通しという。18日付オーストラリアン・フ…
  • 豪カノーラ生産、来年は調整局面に

    農業関連金融機関ラボバンクによれば、過去2年間急成長を遂げてきたオーストラリアのカノーラ生産は、2013年には減少に向かう見通しだ。雨量不足が原因という。16日付ランドが伝えた。 豪油料種子連盟(AOF)は9月、12年…
  • 三井物産、豪州の穀物集荷会社に出資

    三井物産は20日、西オーストラリア(WA)州拠点の穀物集荷・販売会社プラムグローブが実施する第3者割当増資の引き受けと、既存株主からの株式譲渡を受け、株式の25%を取得すると発表した。オーストラリア穀物会社への出資は、穀…
  • QLD州バンダバーグ、サトウキビの圧搾を完了

    クイーンズランド(QLD)州バンダバーグ地区では、12月第2週にサトウキビの圧搾作業が完了した。圧搾の完了が予想より遅れたために生産者からは懸念の声も聞かれたが、今シーズンの圧搾量は181万8,000トンに達し、洪水やサ…
  • 今年度の羊毛生産予測、前年比0.9%増に

    豪羊毛生産予想委員会(AWPFC)はこのほど、2012/13年度の羊毛生産見通しを前回予測と同じ3億4,500万キログラムで維持すると発表した。前年比0.9%増となる。羊の飼育頭数に関しては、同2.6%増の7,500万頭…
  • 綿花の作付面積、業界予想は49万ヘクタール

    豪農業資源経済・科学局(ABARES)はこのほど、今年度の綿花の作付面積が前年度比26%減の44万2000ヘクタールに落ち込むと予想している。これに対して業界関係者は、昨年度の56万ヘクタールには及ばないものの、50万ヘ…
  • 中国が粉ミルク関税引き下げ、豪NZの酪農に恩恵

    中国政府が、来年の輸出入関税調整案を発表し、乳幼児用粉ミルクの輸入関税を現在の10%から5%に引き下げることが分かった。ニュージーランド(NZ)とオーストラリアは乳幼児用粉ミルク輸出大手であり、関税の引き下げによる恩恵を…
  • 干し草飼料の価格が上昇、穀物の値上がり受け

    穀物飼料の価格上昇を背景に、酪農生産者の間で干し草需要が高まっている。このため、ビクトリア(VIC)州の酪農地帯では向こう数カ月間に干し草価格が上昇し、農家の財政状況をさらに圧迫するとの見方が広がっている。19日付ウィー…

アーカイブ

メルマガ登録

Facebook

ページ上部へ戻る