アーカイブ:2013年 3月

  • 第44回 労働党と民主党

    ギラード首相の統率力をめぐる労働党内の議論が、オーストラリア政治を揺るがす事態に発展しているようだ。どこかの国の同じ左派系政党である民主党の顛末に似てきた感がある。前民主党党首を務めながら反執行部の一派を従えた壊し屋、小…
  • ライスシリアル

    オーストラリア人の友人の子どもが、1カ月ほど前から離乳食をスタートした。オーストラリアでは、ごはんをドライ粉末にした「ライスシリアル」をあげるのが一般的なスタートだ。水で溶くだけで、トロトロのおかゆ状になり手間がかからな…
  • NSW州のカキ養殖業、洪水で打撃

    ニューサウスウェールズ(NSW)州ミッド・ノース・コーストでは、先ごろの洪水の影響で、カキ養殖業が大打撃を受けた。25日付オーストラリアンが伝えた。同州ポートマッコーリーでカキ養殖業を営むヴァンブリーナン夫妻は、来季には…
  • NZ管財人下の食品加工会社、豪同業が買収

    ニュージーランド(NZ)のオーガニック食品加工会社ピタンゴはこのほど、オーストラリアの食品加工会社ビーク&ジョンストンに買収された。豪親会社のグルメ・フード・ホールディングスが破たんしたことで、管財人の管理下に入っていた…
  • ワインのTWE、中国でバーやレストラン開設検討

    ワイン世界大手トレジャリー・ワイン・エステーツ(TWE)が、中国で向こう3~5年にバーやレストラン、娯楽施設の開設を検討していることが分かった。アジア市場では今後ワイン消費が2桁の伸び率で拡大していくとみられている。26…
  • 食品フリーダムが契約喪失、PB商品の増加で

    小売り大手ウールワースが500店舗以上において、食品製造会社フリーダム・フーズから仕入れていた豆乳とアーモンドミルク、ライスミルク商品の販売を取り止めたことが分かった。フリーダムは「これら商品の売り上げが15%以上伸びて…
  • NT牧用地リース規制、改正で稲作も可能に

    北部準州(NT)の牧畜用地のリース規制が改正されることで、稲作など牧畜業者の土地利用が多様化する見通しだ。26日付オーストラリアンが伝えた。ビクトリア州で酪農業を営んでいたブルース・ホワイト氏は19年前、NTダーウィン南…
  • NZゼスプリの中国子会社に罰金、評判に打撃も

    ニュージーランド(NZ)のキウイフルーツ輸出業者ゼスプリ・インターナショナルの中国子会社が、密輸に関わっていたとして、罰金と賠償金の支払いを命じられたことが分かった。「ゼスプリ」ブランドへの悪影響と重要な市場である中国で…
  • タスマニアをサイダー首都に、りんご農家にも恩恵

    オーストラリアでアップルサイダー(りんごを発酵させたアルコール飲料)人気が高まる中、タスマニア(TAS)州で「アップルサイダー首都」設立に向けた動きが出始めている。マーキュリーが伝えた。業界団体サイダー・オーストラリアに…
  • タイ向け食用ブドウ輸出、過去4年で半減

    タイ向けの食用ブドウの輸出が、過去4年間で半減している。豪州とタイは2005年1月に自由貿易協定(FTA)を発効しているが、豪州産の食用ブドウは関税の即時撤廃の品目から外れており、30%の関税が課されている。公共放送AB…

アーカイブ

メルマガ登録

Facebook

ページ上部へ戻る