アーカイブ:2013年 4月

  • ヨーグルト製造タマル、債権者が返済猶予

    財政難に陥っているタスマニア(TAS)州のヨーグルトメーカー、タマル・バレー・デアリーがこのほど、債権者から債務の返済猶予を受けることが決まった。4月27日付オーストラリアンが伝えた。タマルはプライベートブランドのヨーグ…
  • サイダー人気続く、販売量が1年で28%増加

    豪州国内のビール販売が減少する一方で、サイダー(リンゴ酒)は依然として増加を続けている。昨年4月〜今年3月までの1年間のビール販売量は前年同期比3.1%減だったのに対し、サイダーの販売量は同期間に28.2%増加している。…
  • NZワイン大手、豪バロッサバレーの資産を買収

    ニュージーランド(NZ)の大手ワインメーカー、デレガッツ(Delegat's)・グループがこのほど、豪南オーストラリア州バロッサバレーに拠点を置くバロッサ・バレー・エステートの資産を2,470万豪ドル(約25億2…
  • 豪政府が農家を救済へ 生産コスト高で窮地

    オーストラリアで破たんまたは負債を抱えている大規模農家が増えている。生産費用の増加や所得の減少、土地価格の下落などが背景にあり、窮地に立たされる農家の数は今後も増加する見通しだ。連邦政府はこのほど、支援が必要な農家を対象…
  • 第46回 国産ブランドの不振

    豪自動車ビッグ3の一角を担うGMホールデンがこのほど、国内の工場で従業員を500人削減する大幅なリストラを発表したのは、やや意外だった。意外だったのはその大きな規模ではなく、ちょうど前日にホールデンの先行き不安の特集記事…
  • 種が欲しい

    パプアニューギニアで暮らしていたころ、当地でもドリアンが食べられるのを耳にした。国立農業試験所(NARI)に行けば手に入るという。NARIに行くと、ドリアンだけでなく、ランブータンやマンゴスチンなどもあった。それぞれたく…
  • 「小売り大手の独占阻止を」独立系スーパー

    オーストラリア最大の独立系生鮮食品チェーン、ハリス・マーケットが、豪自由競争・消費者委員会(ACCC)に対し、小売り大手2社の用地リース条件と新店舗の開設に関して調査するよう求めている。ACCCは現在、小売り大手の市場支…
  • 北部準州の農業促進、インフラ不足が足かせに

    ソテツやヤシなどの熱帯植物の育成で豪州最大のダーウィン・プラント・ホールセラーズ(DAP)の輸出が、船舶輸送と検疫、為替相場の影響で滞っている。23日付オーストラリアンが伝えた。北部準州(NT)のウィネリーに拠点を置くD…
  • 米からのブドウ輸入、WA州の生産者が反対

    西オーストラリア(WA)州の食用ブドウの生産者は、米カリフォルニア州からのブドウ輸入に反対を表明している。20日付ランドが伝えた。カリフォルニア州産の食用ブドウは2002年以降、WA州を除く豪州のすべての地域に輸入されて…
  • QLD畜産会社、中国とベトナムに牛肉輸出拡大へ

    クイーンズランド(QLD)州の畜産会社アクトン・ランド・アンド・キャトル・カンパニー(ALCC)が、中国とベトナムへの牛肉輸出を強化する。生産費用の増加や豪ドル高、オーストラリア国内での牛価格の低下を相殺するのが目的だ。…

アーカイブ

メルマガ登録

Facebook

ページ上部へ戻る