第20回 ポーク 「ハムの人」

「ハムの人」と言えば、日本である俳優が出ているコマーシャル(CM)を思い浮かべる人も多いかと思いますが、オーストラリアでもいます、ハムの人。大手スーパーのコールズのCMに出ているカーティス・ストーンというシェフです。

オージーのクリスマスのメーンディッシュはハムやローストした肉なので、クリスマス前はここぞとばかりに彼がハムやら豚肉を宣伝しているCMが流されます。

この上の皮をカリカリに仕上げるのは至難の業

中でも彼が推しているのが、ローストポークで「ポーク・クラックリング」と呼ばれる豚肉の皮をカリカリにした部分です。オージーはなぜかこれが大好きで、このカリッとした皮がついていないと間違いなく減点されます。

スーパーでこの時期アピールされているハムの人

スーパーで売っている鶏肉には皮がついてないことが多く、焼き鳥では皮が好きな自分としては、なぜ豚の皮だけが重宝されるのかと解せませんが、いつの間にかこのクラックリングがないと物足りなくなっている自分もおり、まんまとハムの人の術中にはまってしまったようです、恐るべし。

 

・コレステロール度:★★★★★

・クリスマス度:★★★

・調理難易度:★★★★★

 

【店舗情報】

・The Garden

・115 Liverpool Road, Ashfield, NSW, Australia

・https://westsashfield.com.au/dining/

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

ソラマメが過去最大の豊作を記録しました。しかし、ここ1カ月の価格は上昇しています。なぜでしょうか ?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る