第289品 オムニ・ブランズのトニック・プロ

農業大国ならでは?のプロテイン飲料

運動愛好家なら、一度はプロテイン飲料を飲んだことがあるかもしれません。材料も厳選されたものをと考えるなら、日本への輸出も多い農業大国オーストラリアのプロテイン飲料はどうでしょうか。

ビクトリア州拠点の食品製造会社オムニ・ブランズは、フローズン・スムージーやスナック・バー、フルーツ・ピューレなどを製造していますが、実は「トニック・プロ」のブランド名でプロテイン飲料も製造しています。

トニック・プロは、材料の89%はオーストラリア産となっています。375ミリリットルのボトルは4.75豪ドル(1豪ドル=約84円)で販売されており、20グラムのタンパク質を摂取することができるとのこと。味は、ストロベリー味など6種類が用意されていますが、オーストラリア産のハチミツに期待して、チョコ・ハニカム味を飲んでみました。まったりとした飲み口ですが、意外にぐいぐいと飲むことができました。運動後にも喉ごしよく、栄養補給が可能になりそうです。(欣達)

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

NZの研究者が参加した調査で、牛のトイレトレーニングに成功しました。トイレで排尿できた牛には、ご褒美として何がもらえるのでしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る