第39品 サニタリウムのソーグッド・ソーイミルク

牛乳の代わりに豆乳を飲む人が多いオーストラリアのスーパーマーケットでは、当然ながら豆乳ブランドが数多く見られます。中 でも今回紹介する「ソーグッド・ソーイミルク(レギュラー味)」は、オーストラリアとニュージーランド(NZ)で展開する健康食品ブランド、サニタリウム の主要飲料です。

サニタリウムは最初の商品が1898年にさかのぼるほどのオーストラリアの老舗ブランドで、「オーストラリア人の食生活を変えた」と自負しています。

豆 乳にはうるさい筆者ですが、このソーグッド・ソーイミルクは甘さを抑えてあり、大豆の風味も損なっておらず、合格点を付けられます。ちなみに、糖分やカロ リーをさらに抑えたライト味も出ています。値段は1リットル入りで2豪ドル(1豪ドル=約80円、価格は調査当時)と安めです。オーストラリア政府が推奨 する健康食品度を示す「ヘルス・スター・レーティング」でも5つ星を獲得しています。

同社によると、パーム油の乱獲が環境破壊につながって いるとして、全ての同社商品からパーム油を取り除いているといいますし、また塩分を控えめにし、遺伝子組み換え(GM)大豆も使わないようで、健康や環境 への強いポリシーが感じられます。7カ月以降の乳児向けにもミルクの代替飲料として推奨しています。(西嵐)

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

小売り大手ウールワースが、ある事業の分離・上場を計画しています。それは何の事業でしょうか ?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る