第40品 グリーンズのパンケーキ・シェイク

スーパーの製菓材料コーナーを見ると、ボトル入りのパンケーキミックスが棚を何段も占領しています。日本では目にしない光景ではないでしょうか。1978年に設立された老舗食品メーカー、グリーンズ・フーズは製菓材料を主に販売するブランド「グリーンズ」を持ち、「パンケーキ・シェイク」を販売しています。

生地を作る時に自分で用意する材料は水のみ。卵も牛乳も不要です。ボウルなどの調理器具も必要ありません。ボトルに水を入れ、粉と水がなじんだら、名前の通り「シェイク」。これだけで生地は完成です。後はボトルの蓋を開け、そのままフライパンに生地を落として焼くだけ。出来たパンケーキはほんのり甘く、食感は「日本のホットケーキ」とは異なり、もちもちしています。また、生卵や牛乳を使わないため、余った生地は冷蔵庫で3日間保存可能です。

オリジナルフレーバーの価格は375グラムで3.19豪ドル(1豪ドル=約80円、価格は調査時点のもの)で、約15枚作ることが出来ます。フレーバーは他にもバターミルクやメープル(それぞれ325グラムで3.19豪ドル)があります。「冷蔵庫に何もない!」という時のために、ひとつ買ってみてはいかが?(後藤)

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

生産高660億豪ドルと好調なオーストラリアの農業界ですが、なぜか輸出はふるいません。何故でしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る