若い二人へのアピール

またやってしまった。スーパーにマイバッグを持たずに来てしまった。だが以前、抱えきれない買い物を床にばらまき、レジ打ちの女性に袋を恵んでもらって以来、両手に持てるだけ買うようにしているので大丈夫だ。

商品をスキャンして支払い、出口に向かうとセルフスキャナーから警告音が鳴る。あわてて戻るとアジア人のカップルとすれ違った。若い2人は目をそらす。いや違うんだ、おじさんは万引き中年じゃないんだ、と言いたい気持ちを抑えて従業員の女性にレシートを見せると、商品を持ち帰る時に間違ってもう1回スキャンしてしまったのねと笑う。

20メートルほど先にカップルの後ろ姿が見えた。足早に追いかけ、追い抜いてから横を向いて顔を見せ、両手に持った買い物をちらっと眺めてから肩をすくめ、歩き去る。

2人は万引きおじさんじゃないと分かってくれただろうか。(城一)

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

生産高660億豪ドルと好調なオーストラリアの農業界ですが、なぜか輸出はふるいません。何故でしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る