正統な日本料理

日本に住むイタリア人が、日本の居酒屋にある和風アレンジされたピザに対して「これはピザではない」と主張したという話を聞いて、いささか笑えない話だと思わされた。
イタリア人は自分たちの食文化に強い自負を持っており、「真のナポリピッツァ協会」が認定制度を実施しているほどだ。
ところで豪州で生活すると、実に多くの日本食レストランに遭遇するが、それらの大半は韓国人や中国人が経営しているケースが多い。それは全く構わないことだし、日本料理が豪州で普及することには多大に貢献しているが、「正統な日本料理」を正しく豪州に紹介するという意味では、やや問題がやっかいになる。
塩で味付けされて具が無く、レンゲが刺さったスープが、みそ汁だと外国人に思われるのは、日本人としてはいささか複雑な気分だ。イタリアのように、正統な日本食認定制度を本格化させるのが有効と思われる。(駑馬)

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

南オーストラリア州のワイナリーが米国市場に進出します。彼らがキャンペーンを行う予定の米国最大のワイン販売サイトの名前はワインドットコム。では、世界で最もダウンロードされているワイン購入アプリは?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る