健康食品

今年日本に一時帰国した際に驚いたのが、また健康食品ブームが起こっていたことだ。特に日本古来から食されてきた発酵食品が見直され、「塩こうじ」を使ったおかずなど料理本も多く出回っていた。
ほんの数カ月前まで「食べるラー油」というあまり健康的とは言えないがおいしい調味料が流行っていたかと思えば、今度は健康的な発酵食品だ。それに合わせて小売り店の在庫管理もさぞかし大変だろう。
一方で豪州はそれほど食品の流行はめまぐるしくないが、日本に負けずとも劣らない発酵食品がしっかりと根付いている。チーズ、ヨーグルト、そしてベジマイトといった豪州人の家庭に常備されている食品も発酵食品だ。そういえば、ベジマイトは味噌のような味をしている。あの風味にはいまだに馴染めないが、単純に「まずいもの」と処理しないでレシピを研究する柔軟性が必要かもしれない。(妙子)

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

上場計画を再始動したカキの養殖会社イースト33によると、シドニーロックオイスターの価格は上昇していますが、過去5年間で何%上昇したでしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る