第172回 Petersons Wines

 シドニーのダーリングハーバーで7月1日から3日まで開かれたグッドフード・アンド・ワインショーに行った。会場では食品会社による調理実演や試食などのプロモーションで熱気に包まれていた。豪州の各地ワイナリー、また輸入ワインの業者も多く参加し、試飲コーナーを設ける。

 ワイナリーは単独でブースを出展するところもあれば、地域ごとのスペースにまとまって出展しているところがある。地域では南オーストラリア(SA)州のバロッサ・バレーのスペースが最も広く、同じくSA州のマクラレーン・ベールとクレア・バレー、首都特別区(ACT)のキャンベラも地域で参加していた。

 ニューサウスウェールズ(NSW)州のハンターバレーのワイナリーは、有名どころの「Broken Wood」「Tulloch」などが個別に出展していた。中でも来客が次々に興味を示していたのは、「Petersons Wines」の試飲用ボトルに取り付けた小型のかわいらしいデキャンタ。せっかくなので、小型デキャンタを通って注がれる赤ワインを試飲してみた。シラーズとカベルネ・ソービニョンどちらもマッジーにある同ワイナリーのもので、力強くミネラルを含んだような味わい。英語では「Earthy」と表現するのにふさわしい赤ワインだった。ちなみに、この小型デキャンタはひとつ30豪ドルで購入できるらしい。

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

南オーストラリア州のワイナリーが米国市場に進出します。彼らがキャンペーンを行う予定の米国最大のワイン販売サイトの名前はワインドットコム。では、世界で最もダウンロードされているワイン購入アプリは?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る