第156回 Moss Wood

豪州の人気テレビ番組「ファーマー・ウォンツ・ア・ワイフ」で今シーズン、西オーストラリア(WA)州のワイン醸造家メリアさんが出演している。豪州ワイナリーの名所マーガレットリバーへのアクセスも良いヤリンガップ在住だ。笑顔がチャーミングで人気者の彼女だが、ワイン作りの勉強にも熱心で好感が持てる。ちなみにヤリンガップとはアボリジニの言葉で「愛の場所」という意味らしい。そんな場所で彼女に良いお婿さん候補が見つかることを願っている。

さて、マーガレットリバーは高級ワインの生産量が高く、特に質の良いカベルネ・ソービニョンやメルロー、シャルドネができることで有名だ。モスウッドやピエロといった有名ワイナリーは日本の雑誌でも取り上げられた。モスウッドのソービニョン・ブランは偶然見つけたものを土産で友人に渡したところ、大変気に入ってもらえたことを覚えている。

しかしながらシドニーでは入手しづらいのも事実で、一般の酒屋では売り切れていることが多い。今回もモスウッドのワインを求めて数件の酒屋をまわってみたが、どこも売り切れており、それぞれの場所でマーガレットリバー産のカベルネ・ソービニョンを薦められた。価格的には高級ワインの産地の人気品種だけあって一般のワインより少し高めだが、セミヨンなどほかの品種になると比較的求めやすい価格になる。

 

 

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

ニュージーランド貿易経済促進庁が対日貿易促進で重視する3つのCとは、Connection(つながり)とCommitment(責任)と、あと一つは何でしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る