第149回 The Little Wine Company

豪州の建国記念日にあたるオーストラリア・デーはバーベキューをしたり、ビーチに行ったり、豪州らしいことをしたくたる。それを豪州人の多くが実行していることに感心する。日本では建国記念日に自宅や車に国旗を掲げる習慣はあるが、国民がこぞってすることはあるだろうか。

今年のオーストラリア・デーはシドニー北部のクロンターフビーチに繰り出した。波の穏やかな小さいビーチが点在するこのエリアは小さな子ども連れでも安心して楽しめるのが魅力で、ドッグフレンドリーな点がありがたい。バーベキューとサラダ、サンドイッチを持ち込んで、海を見ながらのピクニック。ビーチの岩場に腰をおろすと、岩の隙間にはワインとグラスを置くのにちょうど良いくぼみもある。

持参したのは、昨年の誕生日にハンターバレーのThe Little Wine Companyで購入したTriggerfishのシャルドネ。十分に冷やしておいたにもかかわらず、30度以上の外気で瞬く間にぬるくなってしまったが、海を目の前にして飲むワインはおいしさが増すものだ。ちょうど今が旬のアプリコットを皮ごと食べた時のように少しだけほろ苦さが残るシャルドネで、常温になったおかげで芳醇(ほうじゅん)なアロマも楽しめた。

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

食品業界で流行の概念「クリーンラベル」とはどういった概念でしょうか ?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る