第2回 Ivanhoe Wines

Marrowbone Road
Pokolbin NSW 2320
tel 61-2-4998-7325
fax 61-2-4998-7848
http://www.ivanhoewines.com.au/site/index.cfm

ワインを飲み始めた時は大抵の人は白ワインからではないだろうか。

私も最初赤ワインの独特の渋みと味が苦手だったが、豪州でワイナリーめぐりをしているうちに赤ワインの「土臭さ」や「スパイシーな味」がラムなどの肉料理にとても合うことに気付いた。

ワイナリーで「muddy」「earthy」「peppery」という形容詞を聞くと、「これは料理に合いそうなワインだ」と思うようになった。

アイバンホー・ワインズへはもう何度も足を運んだが、この2005年の「Perker Reg Shiraz」が最も上記のような形容詞にあてはまるように思う。渋みは少ないが最後にスパイシーさが残る。少し冷やせばもっと飲みやすくなるのかもしれない。

ワイナリーの片隅では子供たちが遊んでおり、いかにも家族経営という感じが好感を持てる。ワインを買って帰るころには、頭の中ではもう次のBBQの予定を考えていた。

スタートはあっさりとした白ワインとオイスター、BBQのラムチョップに個性的な赤ワイン。
よしよし、我ながらすばらしいメニューではないか。BBQが実現するまでこのワインがあれば、の話しだが……。

 

 

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

小売り大手ウールワースが、ある事業の分離・上場を計画しています。それは何の事業でしょうか ?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る