第3回 DE BORTOLI WINES

DEBORTOLI WINES
532 Wine Country Drive, Pokolbin NSW 2320
tel 61-2-4993-8800
fax 61-2-4993-8899
http://www.debortoli.com.au

早く起きた休日などには、フィッシュマーケットに出かけてみたくなる。食材天国のシドニー、その中でも代表格はやはり新鮮なシーフードだろう。

しかし、白身魚の切り身などは買って帰ってからすぐ料理に使えるので便利な分、やはり味が落ちる。豪州の魚のさばき方は日本の繊細な手法と違い、水を魚にかけ過ぎなのだ。これでは当然魚の旨味も流れてしまう。せっかくの新鮮な魚なのだから、少々手間でも丸ごと購入するのをおすすめしたい。

スナッパーは小振りのものなら家庭用に最適。イカも「カラマリチューブ」になっているものより、小振りでも丸ごとが良い。新鮮な素材をシーフード・バーベキューにして、昼間からワインを開けたいものだ。こうした機会には、「DE BORTOLISemillon」のようなドライなものが合う。

ほかにもシーフードシチュー、パエリヤ、タイグリーンカレーと相性が最高。わが家では箱買いしていたが、「DE BORTOLI Hunter Valley 2003 Semillon」もついに最後の1本となった。

ドライで飽きのこない、日常的なこのワインは1本あたり10豪ドルという手ごろな値段が決め手。これから涼しくなってくると、冷たい白ワインは自然と飲
まなくなってくるため、あまり置いておいても仕方ない。今回のイースターホリデーが、アウトドアで存分に楽しむ良い機会になるだろう。

 

 

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

ソラマメが過去最大の豊作を記録しました。しかし、ここ1カ月の価格は上昇しています。なぜでしょうか ?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る