第17回 Cogno Brothers / Cobbity Wines

Cogno Brothers/ Cobbity Wines
40 Cobbity Rd, Cobbity NSW 2570
tel 02 4651 2281

赤ワインを買って飲んだときに、「自分の好みではない。失敗した」と感じたことはないだろうか。わたしのように白ワイン党だと、特によくある。街の酒屋で特売になっていたり、何となくラベルに惹かれて買ってみたものの、渋すぎたり。

そんな赤ワインはデキャンタに移して空気に触れさせておけばマイルドになったりもするが、どうしても駄目な時は料理に使う。

そういった「飲めない赤ワインの再利用法」で先日、新たに発見したのがスペイン生まれのカクテル「サングリア」。

チリレストランで飲んだのがきっかけだったのだが、帰ってすぐにネットで作り方を調べると、基本的に材料をミックスして冷蔵庫で冷やすだけと分かった。赤ワインとフルーツュースはだいたい1対1、角切りにするフルーツもお好みでいい。多少の分量違いがあってもいいところが、大雑把な自分の性格には合っている。

アルコール度数が低く、ジュース感覚で飲めるので女性が集まるパーティーにお勧め。それに失敗しても利用法があると思えば、テイスティングなしでワインを買うときに、思い切りがつきやすいのではないだろうか。

今回利用したのは先日買い過ぎた「Cogno Brothers」のメルロー。フルーツジュースの割合を増やし、はちみつを加えたのでとても飲みやすく仕上がった。

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

上場計画を再始動したカキの養殖会社イースト33によると、シドニーロックオイスターの価格は上昇していますが、過去5年間で何%上昇したでしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る