第60回 FIVE STONES

FIVE STONES
49 Beckett Rd, Metricup, Busselton
WA 6280
tel +61 8 9755 7402
fax +61 8 9755 7344
www.kosherwine.com.au

いつもはおとなしく過ごすアンザック・デーだが、今年は友人に誘われてシドニーのロックスにある「オーストラリアン・パブ」を訪れた。午後3時につくと、すでに長蛇の列ができていてパブに入るまでに30分以上かかった。列に並ばなければならないのは店内も同じで、飲み物を買うのもトイレに行くのも、行列に並ばなければいけないほどの大にぎわいだ。

この日は、万一に備えてガラス類がすべてプラスチックで代用されている。以前飲んだことがあったので、マーガレット・リバーの「FIVE STONES」を注文したのだが、店員もあまりの客の多さにワインの品種などを聞く余裕がなく「白か赤か?」といった大雑把な聞き方。「白」をボトルで頼むと、プラスチックの水差しに入れ替えて出てくるので確かに「白か赤か」の違いしか分からない。あの人込みの中ではワインの味や香りを評価している余裕はないのだが、プラスチックのカップで飲むとジュースのように感じてしまうから不思議だ。あらためてグラスの重要性を実感した。

この日は、「ツー・アップ」というコインを使った賭け事がパブで認められている唯一の日で、お立ち台には水兵の衣装を着たスタッフが「ヘッド・オア・テイル!」と大声で客に呼び掛ける。豪州人の友人によると、これこそが「伝統的なアンザック・デー」だそうだ。テレビで見た厳粛な雰囲気の追悼式もあれば、こんなに賑やかな過ごし方も「豪州の伝統」ということでまとまってしまうのがすごい。

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

上場計画を再始動したカキの養殖会社イースト33によると、シドニーロックオイスターの価格は上昇していますが、過去5年間で何%上昇したでしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る