第74回 PETALUMA

PETALUMA
Mt Barker Rd Bridgewater SA 5155
http://www.petaluma.com.au/

シドニー日本商工会議所とシドニー日本人会は先月31日に合同で懇親会を行った。今回の会場は市内のブレーク・ドーソン法律事務所で、事務所内に料理人や支給人がいるというから驚きだ。料理もすばらしかったが、印象に残ったのは「PETALUMA」のリースリング。トロピカルな香りのわりに甘すぎず、シトラスのさわやかな味わいが上品だ。スパークリングワインの後に飲んでも重くなりすぎず、食事と一緒に楽しむのに適していた。

ところで先日、ワイナリーの従業員から、最近女性に一番人気があるのはソーヴィニョン・ブラン種だという情報を得た。ニュージーランド産ソーヴィニョン・ブランの流行もあるが、最近の消費者でも特に30歳前後の女性は、ワイン樽の香りがあまり強くないタイプを好むという。逆にシャルドネ種のようにクラッシックなフレンチオークの香りが特徴の白ワインはテーブルワインにするには重く、「バタリー」と表現されることも多いリッチな味わいが特徴だからか、気軽に飲むワインからは離れているようだ。

日本では白ワイン=シャルドネだと思っていたくらいだが、豪州では選択肢が多く、ワインがより身近なものになっているせいか、確かにシャルドネを飲む機会が少なくなった。

 

 

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

ニュージーランド貿易経済促進庁が対日貿易促進で重視する3つのCとは、Connection(つながり)とCommitment(責任)と、あと一つは何でしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る