第83回 Tempus Two

Tempus Two
Corner Broke and McDonalds Roads 
Pokolbin NSW 2320
Tel:+61 2 4993 3999
Fax:+61 2 4993 3988
http://www.australianvintage.com.
au/OurBrands/TempusTwo.aspx

日本では「秘密のケンミンSHOW」というバラエティ番組があるらしい。豪州で日本人と自己紹介するときも必ずといっていいほど出身地の話になる。出身地の「県民性」を表すものとしてよく会話に出るのは「関西出身者は豪州にもたこ焼き機を持参している」というもの。わたしの周りではこれは当たっていて、日本から持参している人もいれば豪州のスーパーで購入したという人もいる。スーパーで売っているとはたこ焼きも豪州で市民権を得たのだろうか。

さて、先日友人宅でたこ焼きパーティが開催され、「Tempus Two」のスパークリングシャルドネを土産に参加した。久しぶりに食べたたこ焼きはおいしかったのだが、ワインとの相性はイマイチ。見た目のインパクトと、あのソースの香りがワインのアロマも微妙な味わいも吹き飛ばしてしまった。どんなにしゃれ込んでもTPOに合わせた服装が好まれるように、ワインにはクラッカー、たこ焼きには生ビール、という誰もが認める相性の良さにはかなわない。逆にワインに合う日本食を考えてみると一番に浮かぶのは寿司と刺身だ。豪州でこれほど寿司と刺身が人気なのはワインという名脇役との相性のおかげかもしれない。

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

西オーストラリア州最大の穀物取扱業者CBHグループが、資源各社とあるものの争奪戦を繰り広げています。それは一体何でしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る