第90回 Oyster Bay

Oyster Bay
Level 1, 10 Viaduct Harbour Avenue
Auckland 1010 New Zealand
Tel: +64 9 359 7300
Fax: +64 9 359 7359
http://www.oysterbaywines.com/
info@oysterbaywines.com

ソービニヨン・ブランの人気が止まらない。世界的に有名になったニュージーランド(NZ)産のものが火付け役となり、すでに豪州でシャルドネのシェアを超えたという。リカーショップの白ワイン用冷蔵庫ではシャルドネの2倍の数のソービニヨン・ブランが陳列され、NZ産のものは別コーナーにて特別陳列されていることも珍しくない。

ところが真剣なワイン愛好者の中ではソービニヨン・ブランの人気が低いという記事を見つけた。Corkscore.comでは利用者のワインテイスティングノートを携帯電話やパソコンからアップデートし、公開している。これによると、ソービニョン・ブランとメルローは全種類の平均評価より低く、逆にシラーズ、カべルネ、シャルドネへの評価が高い。最近の市場の動向とは異なる面白い結果だ。

先日、知人がジャズライブをするというので、シドニーのレストランを訪れた。このレストランで、「Oyster Bay」のシャルドネ100%スパークリングワイン広告が各テーブルに堂々と置いてあるのには驚いた。これからの季節、スパークリングワインの売り上げが上昇することは間違いないので、同社もスパークリングワインの売り込み作戦を開始したようだ。定番のソービニヨン・ブランからブランド展開できるかどうか見もの。

 

 

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

「牛を使わない」乳製品を開発したEden Brewは、代わりに何を使ってクリーミーなミルクを製造するのでしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る