第94回 Pagos del Rey

Pagos del Rey
Autovia del Sur, Km 199 13300 
Valdepenas(Ciudad Real) Espana
Tel: +00 34 926 322 400
http://www.felixsolisavantis.com/
fsa@felixsolisavantis.com

クリスマス前の週末は毎年街角からクリスマスキャロルが聞こえてくるのがうれしい。19日にはシドニー市内のドメインでクリスマスキャロルの無料コンサートが開催された。

翌日は地元カウンシルが主催する「C a r o l s o n Norton」が自宅近くの公園で開かれた。地元のイベントだけあって、並ばなくても十分に入場できるし家族連れが多くリラックスしている。音響はそこそこで、キャロルをバックミュージックにピクニックしている、という感じ。持参したのは先日、パートナーが箱でオーダーした10年ものの格安シラーズ。まだ箱に半分以上残っていて、これが意外とやっかいなのだ。コルク栓のせいか当たりはずれの差が大きく、毎回開けては「結構いける」と思ったり逆にがっかりしたりしている。現在のところ3勝2敗といったところ。

この日開けてみたボトルは、アロマは少し残っていたが渋みも酸味もない「主張なし」のシラーズになっていた。こんなこともあろうかと持参した「保険ワイン」、スペイン産「Pagos」に切り替えたところ好評であっという間になくなってしまった。結局ワインとして飲めなかったシラーズはバーベキュー用牛肉の漬け込みに活躍している。

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

「牛を使わない」乳製品を開発したEden Brewは、代わりに何を使ってクリーミーなミルクを製造するのでしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る