第123回 Richmond Grove Wines

【Richmond Grove Wines】
Tel:+61 8 8563 7303
Fax:+61 8 8563 7330
Para Road Tanunda SA 5352
http://www.richmondgrovewines.com/

ある集まりで先日、持参されたワインの裏ラベルにあった、妊婦の飲酒防止のロゴに目が留まった。今年6月に豪ワイン生産者連盟(WFA)から提案された啓発ロゴだ。今回の持ち寄りワインの中でもこの「The Lane Fig」の裏ラベルにだけプリントされていて、一般的な浸透はこれからといったところか。豪州の煙草の箱に印刷してあるようなグロテスクな啓発でなくて安心した。食事の場にふさわしく、シンプルでさりげないロゴが良い。

それにしてもこのようなロゴで啓発しなければいけないくらい妊婦の飲酒は問題になっているのだろうか。少なくとも周りの友人で妊娠中も飲酒している人を見たことがないのだが、パートナーによると、英国やアイルランドでは妊婦の喫煙や飲酒も地域によっては見かけることもあると言う。豪州でも半数以上の妊婦が飲酒しているというが、半数近くの妊娠が計画的でないため妊娠に気づかない期間に通常通り飲酒していたという人が大多数だろう。

そう考えるとこのシンプルかつ分かりやすいロゴが、かなり極端な例を挙げているような気がしてきた。大多数の女性がこのロゴのような体型になる前に気づかずに飲酒してしまっているのだから。

 

 

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

ニュージーランド貿易経済促進庁が対日貿易促進で重視する3つのCとは、Connection(つながり)とCommitment(責任)と、あと一つは何でしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る