第131回 Oyster Bay(2)

【Oyster Bay】
Level 1, 10 Viaduct Harbour Avenue
Auckland 1010 New Zealand
Tel: +64 9 359 7300
Fax: +64 9 359 7359
Email: info@oysterbaywines.com
http://www.oysterbaywines.com/

豪州人は自宅でパーティーを開くことが多い。春らしい気候になった先週末は、友人の出産祝いのパーティーに参加した。友人はラオス系豪州人と結婚しているため、ラオス料理がずらりと並ぶ豪勢な会となった。タイ料理と似ているイメージを持っていたのだが、実際に食べてみるとタイ料理より辛く、辛味が後を引く。ラープという、挽肉をハーブやライムジュースで和えた料理が気に入って、たくさんいただいたら、数分後も口の中がひりひりとするくらい辛かった。

こんなにスパイスの効いた料理にワインを合わせると、ワインの香りも味にも鈍感になってしまうだろうか。そんなことを考えながらも、ほどよく冷えた「Oyster Bay」の誘惑には負ける。

この「Oyster Bay」はパーティーやBYOのレストランに持参するのに最適なワインだ。理由は、まず価格が安すぎず、高すぎずちょうど良いこと。次にニュージーランド(ΝZ)産ソービニョン・ブランの代名詞とも言えるブランド力があること。最後に万人受けする飲みやすさ、たるのにおいがなく、テーブルワインとして食事と合わせるのに最適な点。豪州から日本にワインを直送できるウェブサイトでも常に人気が高いことから、多くの在豪日本人がこのワインに魅了されていることが分かる。

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

オーストラリアのオーガニック食品業界の今年の成長率は、年何%と見込まれているでしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る