第144回 McWilliam’s Wine

日本に帰国して驚いたことは、ノンアルコールビールの人気と品質の高さだ。各飲料会社が糖質控えめの商品や、低アルコールで健康志向の飲料を発売していたのは知っていたが、完全にノンアルコール、糖分も熱量さえもゼロ、という飲料が開発されていて驚いた。友人によると、一時期、品切れが続出したほどの人気商品でもあるらしい。試飲してみると、確かにアルコールは感じられないのでいつまでも酔わないのだが、ソフトドリンクにはない、すっきりしたのどごしで、食事のお供にぴったりだ。このような機能的な食品・飲料が次々と開発される日本を時々うらやましく思う。

豪州でも、数年前から低アルコールのワインが人気で、大手ワインメーカーが低アルコールワインブランドを立ち上げたりしている。McWilliam’s WineのBalanceシリーズも低アルコールをセールスポイントにしていて、ダイエット食品などを手がけるWeight Watchersのポイントを取り入れることで健康志向のワインをアピールしているようだ。

このような健康志向のワインは、年末のパーティーシーズンの健康に配慮して選ばれるのか、年明けのダイエット宣言後に選ばれるのか人それぞれだろうが、自分は前者でありたい

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

南オーストラリア州のワイナリーが米国市場に進出します。彼らがキャンペーンを行う予定の米国最大のワイン販売サイトの名前はワインドットコム。では、世界で最もダウンロードされているワイン購入アプリは?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る