第140回 Ivanhoe Wines(6)

ハンターバレーのワイナリーの多くがワイン販売の際に一般価格と会員価格を設けている。それぞれのワイナリーで会員特典はさまざまだが、一般価格より10%から30%の割引を実施している。その代わり、会員になると定期的に決まった本数のワインを購入するような仕組みになっている。余分な在庫を抱えたくないワイナリーにとって、定期的に一定量を購入してくれる会員はありがたい存在だ。その分、会員には価格だけでなく、サービスでも差をつけている。

例えば、現在会員になっているIvanhoe Winesでは、一般では試飲できないプレミアムワインの試飲ができたり、プライベートテイスティングといって、グループだけのテーブルで、クラッカーやチーズをつまみながら試飲ができる。試飲の後は、コーヒーや紅茶もサービスされ、まさに至れり尽くせりだ。

オーナーのパートナーであるレスリーさんは会員の顔を覚えるのが得意で、毎回彼女の方から「会員さんだったわよね?プライベートテイスティングをいかが?」と声をかけてくれる。そんな彼女の性格を反映してか、2008年のシラーズにはLesley Sweet Shirazという名前が付いている。

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

南オーストラリア州のワイナリーが米国市場に進出します。彼らがキャンペーンを行う予定の米国最大のワイン販売サイトの名前はワインドットコム。では、世界で最もダウンロードされているワイン購入アプリは?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る