第213回 Miguel Torres

【Miguel Torres】
Panamericana Sur Km. 195, Curico', Chile
TEL:+56 75 564 100
http://www.torres.

日本人の好きなアルコール飲料でワインは5位に入るそうだ。特に30歳以上の女性の人気が高い。先日訪れた日本のモダンな居酒屋でも、女性が多く来店していたのだが、それに標準を合わせたように飲みやすいワインを中心に取り揃えていた。この日は、魚や豆腐料理に合うように、チリ産の「Miguel Torres」のソービニョン・ブランを選んだ。

このワインのボトルにペンギンが描かれているが、同社はパタゴニアの環境保護活動に売り上げの一部を寄付している。これはパタゴニアに生息するペンギンだそうだ。また、売り上げの一部は東日本大震災への寄付にも充てられている。これは、コラム執筆のために調べていたらわかったことだ。単純に飲むだけで終わっていたら知らなかった事実を発見できる。こうしてコラムを執筆していてよかったと思うことのひとつだ。

ところでこのワインの味だが、香りはライムやレモンのシトラス系が強いが、あまりアルコールを感じさせないすっきりとした後味で、食事の味を邪魔しないのがよかった。チリは日本から見ると地球の反対側だ。そんな遠方から運んできているのだから、保存料が効いて翌日の頭痛につながらないか少し心配していたが、翌日もすっきりと悪酔いせず安心した。

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

メルボルンのスタートアップ、バーディーが、ハエの幼虫を使ったゴミ処理ビジネスを展開しています。さて、このエコビジネス、処理過程で発生するのは水と何でしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る