第7回 Brown Brothers

「ほんの少し」だからかえっておいしく感じることがあります。先日、友人宅で昼食をご馳走になった時、車で来た筆者を気遣っておちょこ一杯ほどのよく冷えたロゼワインを食前酒としていただきました。彼女は、たまたま自宅にあったものを出してくれたのですが、これがたいへんおいしく感じたのです。 この「少しがおいしい」という心理はワインテイスティングと同じかもしれません。テイスティングで気に入ったワインを自宅で飲んで印象が異なる時、筆者の場合たいてい一番最初に訪れたワイナリーのものです。暑い日に涼しいセラードアに入っただけでそのワイナリーの印象はとてもよくなりますから、最初にテイスティングしたワインが好印象なのはかなり心理的なものが関係していそうです。 さて、友人のようにあえて「ほんの少し」ワインを楽しむときには「Brown Brothers」のシエナ(Cienna)とモスカート(Moscato)がお勧めです。これらは、通常のワインボトル(750ml)よりも小さいミニボトル(275ml)でも販売していますので、よく冷やして少しずつ楽しむことができます。ただし、5%という低アルコールですので、ドライなワインが好きな方には、炭酸の抜けたソーダ水のように感じるかもしれません。 フルーティー度 ★★★★★ 飲みやすさ ★★★★☆ アルコール度 ★☆☆☆☆ <【Brown Brothers】239 Milawa Bobinawarrah Road, Milawa, Victoria, 3678Tel:+61 3 5720 5500https://www.brownbrothers.com.au/>

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

上場計画を再始動したカキの養殖会社イースト33によると、シドニーロックオイスターの価格は上昇していますが、過去5年間で何%上昇したでしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る