第11回 Yering Station

【Yering Station】
38 Melba Hwy Yarra Glen 3775 Victoria
Tel:+61 3 9730 0100
http://www.yering.com/

ビクトリア(VIC)州のヤラバレーに行ったことのある人なら、必ずと言ってよいほど「Yering Station」を訪れているでしょう。この地域で最も古いワイナリーで、セラードアだけではなくレストラン、ホテルとしても有名です。広大な敷地の中に古めかしく大きなセラードアがあり、軽く50人は入れそうです。週末の朝一番にセラードアにやってきても、ほんの数十分でフロア一杯に客が入ってくるでしょう。

同ワイナリーは大型ワイナリーらしく、エントリーレベルのカジュアルなワインから高級なリザーブのワインまで幅広く作っています。一般的な酒屋で目にする同ワイナリーのワインは、20豪ドル(約1720円)前後のテーブルワインですが、セラードアやインターネットで直接購入する人たちは、よりこだわりを持って同ワイナリーのワインを選んでいるようです。そのため、決して価格的に安くはありませんが、フレンチオークの新樽だけを使った「Reserve Shiraz Viognier」が人気です。

新樽を使うということは、いくら大型のワイナリーで樽の需要があるとはいえ、大きな出費です。そのかわり、新樽での熟成によってバニラやスパイスの香りがしっかりと付きます。そして10年以上の長期で寝かせられるしっかりとした風味のあるワインに仕上がります。同じ種類で同じ年代のワインでも新樽を使っていない場合、価格は半額以下です。ただしオークやスパイスの香りが苦手な人はこちらの方が好都合でしょう。

選択肢の数 ★★★★☆
話題性 ★★★☆☆
長期保存 ★★★★☆

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

西オーストラリア州最大の穀物取扱業者CBHグループが、資源各社とあるものの争奪戦を繰り広げています。それは一体何でしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る