第12回 Pikes Wines

【Pikes Wines】
Polish Hill River Road Clare SA 5453
Tel:+61 8 8843 4370
http://www.pikeswines.com.au/

少し前のことになりますが、ウェルスパワーランチにてワインを紹介する機会がありました。当日は、タイプの違う白ワインから好みを選択していただくようにしました。

白ワインは赤ワインに比べて、万人向けであり、好き嫌いが少ないと思いますが、その中でも好みが分かれるのがオーク熟成の香りの有無、それを好きか苦手とするかではないでしょうか。用意したのは南オーストラリア(SA)州のリースリングとビクトリア州のシャルドネです。典型的なシャルドネと比較できるように、リースリングはオーストラリア産らしいドライなものを選びました。

食事の前菜に合わせるということもあり、リースリングを選ぶ方が多かったのが印象的です。ミネラルやシトラスのすっきりとしたアロマが印象的なこのリースリング、筆者もすっかりファンになってしまいました。

そこで、先日は典型的なSA州のリースリング「Pikes」を購入し、大ぶりのパシフィックオイスターと合わせてみました。同ワイナリーのリースリングはサーブするときの温度で印象ががらりと変わります。生牡蠣に合わせるには冷え過ぎなくらい冷やしてミネラルやライムの風味を楽しむのがお勧めです。

ただし、ワインは冷やせば冷やすほどアロマが感じられなくなりまので、今回は赤ワイン用の底が広く飲み口の狭いグラスでアロマを逃がさないように工夫しました。また、同ワインは常温に近づくとトロピカルなアロマが感じられるようになり、フルーティーな味わいになりますので、チーズやドライフルーツとマッチしそうです。

(温度で印象が変わる)カメレオン度 ★★★★☆
万人受け度 ★★★☆☆
プレミアム度 ★★☆☆☆

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

飲料大手のコカコーラ・アマティルが、今月10日に社名を変更しました。新しい名前にはオーストラリア以外の国名も含んでいますが、さてその国はどこでしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る