新・たえこの酒 第44回 「James Squire」

【James Squire】
99 Pyrmont Bridge Road Camperdown NSW 2050
Tel:+61 2 8594 0200
http://www.jamessquire.com.au/contact-us

オーストラリア人の誇りとも言われる当地オーストラリアのビール。先日、シドニー近郊のビール工場を見学する機会に恵まれたので、今回は特別にビール編をお送りします。当地では、さまざまな地ビール(クラフトビール)を目にする機会があるのではないでしょうか。クラフトビールは、作り手のこだわりを反映させて、同じ銘柄でいくつものスタイルが発売されていますので、異なるスタイルのクラフトビールとフードマッチングを提案します。

今回試したのは、クラフトビールの元祖「James Squire」から3つの異なるスタイルを持つビールです。一つ目は黄金色が美しい「The Chancer」、二つ目はホップにこだわった「Hop Thief」、最後は黒ビールの「Jack of Spades」です。

「The Chancer」は、すっきりとして飲みやすいスタイルの中に華やかなパッションフルーツのアロマがあります。これから夏に向けて、その爽快な口当たりでさらに人気を高めそうです。生のシーフードやアジア料理との相性が良く、今回はエビのタイ風炒めにコリアンダーをトッピングしました。

「Hop Thief」はその名の通り、ホップにこだわったビールで、オーストラリア産とアメリカ産のホップを使っています。ホップの持つ苦味と風味、余韻が「ビールの王道」と感じさせます。幅広い料理に合いますが、今回はホップの風味を邪魔しないようにシンプルなチーズとクラッカーにイチジクのジャムを乗せました。

「Jack of Spades」は黒ビール特有のコーヒーやチョコレートに加えてミネラルの風味もあります。きめ細かいクリーミーな泡がまるでエスプレッソのようです。今回は、同じ色のダークチョコレートを合わせました。口の中でゆっくりと合わせると、よくマッチします。

 

食事との相性  ★★★★☆ 
ネーミングの匠   ★★★★☆ 
歴史        ★★★★☆

 

渡部妙子NNA豪州マーケティング部長

投稿者プロフィール

日本で栄養士・管理栄養士資格を持つ。食品会社の品質管理員や、病院食・学校給食の献立作成、栄養指導業務に従事した経験も。06年渡豪。豪州ワインのおいしさに魅せられ、ワイナリー、ワインバーめぐりを趣味とする。 5年間で訪問したワイナリーは50カ所以上。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

長引く干ばつが、オーストラリアの農業に大きな影響を与えています。さて、クイーンズランド州農業省の研究者が推奨した、干ばつには特段に強く栄養価も高いマメは何でしょうか?(答えはこちら

ページ上部へ戻る