豪州サイダー協会、 日本市場向けセミナー参加者募集中

オーストラリアのサイダー業界を代表するサイダーオーストラリア(豪州サイダー協会)は5月18日に日本市場を対象に業界セミナーと試飲会を開催予定で、参加者を広く受け付けている。

クラフトサイダーは、日豪両市場で人気が高まる

セミナーはオーストラリアと東京の2会場をオンラインで結び、2部形式で行う。第1部はオーストラリアのサイダー業界の最新情報について日本向けにカスタマイズした内容で説明する。続けて日本からも業界企業のインサイダージャパンが、日本のサイダー市場などについて説明する。第2部は試飲会として2会場で同時に8種類のサイダーの試飲を行う。

同業界が海外市場に向けて活動を行うのは今回が初めてで、ニューサウスウェールズ(NSW)州で農林水産業を管轄する第一次産業省も支援を行う。

【日時】5月18日(火)午後2時半〜4時(シドニー時間)/午後1時半〜3時(日本時間)

【場所】オーストラリア:シドニー市内/日本:東京都池袋内、オンラインでの参加も可能

【共催】NSW州政府第一次産業省、豪州サイダー協会

【申し込み】下記URLより参加登録、注意事項を必ず読み内容に同意した上で申し込みのこと

https://www.dpi.nsw.gov.au/agriculture/export-and-investment/cider-seminar-japan

【締め切り】5月13日(木)、参加費無料、使用言語日本語

【問い合わせ】<seminar@dpi.nsw.gov.au>

NNAオーストラリアは在豪・NZの日系企業を応援しています

<お知らせ>

本紙では会員企業の広報やPR写真などを無料で掲載いたしますのでご利用ください。問い合わせや写真データ送付のあて先は(電話)02-9264-0998、sales@nna.net.au(井戸田・下池)まで。

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

南オーストラリア州のワイナリーが米国市場に進出します。彼らがキャンペーンを行う予定の米国最大のワイン販売サイトの名前はワインドットコム。では、世界で最もダウンロードされているワイン購入アプリは?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る