編集後記- vol.359

2018-7-20

海外に行くと現地スーパーの日本食コーナーをチェックしてしまうのですが、ニューカレドニアのスーパーでは日本食がかなり充実していて驚きました。バヌアツの免税店ではシドニーでも見かけないような種類の梅酒やウイスキー、日本酒が豊富に取り揃えられており、時代の変化を感じて感動しました。(松子)

 

日本に行くとコンビニやスーパーのスイーツコーナーをチェックしてしまうのですが、オーストラリアのコンビニではスイーツがあまり充実していません。ヨーグルトやパンケーキなどはあるにはあるのですが、ギトギトとした色彩や大サイズのもので、まずいと感じるものさえあります。オーストラリア人の嗜好に変化が訪れてほしいものです。(西嵐)

 

海外に行くと現地のスーパーめぐりが楽しみです。一昔前は海外に行くとなると、たかが数週間の滞在でも必死になって日本食をかき集めて持っていくのが常でしたが、最近は地中海の島でも中東の小国でも、現地のスーパーで十分に満足できる食品が手に入るようになり、時代の変化に感動します。(梅枝・編集長)

最近のお知らせ

和牛統一マーク

日本産和牛と外国産WAGYUを差別化

アーカイブ

ページ上部へ戻る