編集後記- vol.383

2019-1-11

新年早々、台湾出身の知り合いから豚の絵柄が送られてきた。なぜ豚なのかと思ったら、日本以外の国では今年は豚年らしい。中国では「猪」と書いて「ぶた」の意味だ。日本に中国から干支が伝わった当時、豚になじみがなく、日本だけイノシシ年に変えたそう。なんとこの”年”になるまで知らなかった(苦笑)(花坊)

 

新年早々、最初のランチはカンガルー・バーガーだった。ジューシーとはかけ離れていておいしくなく、注文したのを思わず後悔した。食べたことがなかったからという安易な理由でカフェで注文したのだが、2019 年で最初のランチは、もっと満足したかった。これでワニ肉ソーセージを食べる日はまた遠ざかりそうだ(苦笑)。(西嵐)

 

新年早々、オージーの友人がラム肉のソテーを作ってくれた。丁寧に筋を取り除き、コリアンダーやクミンでマリネされた肉は味わい深く、日本で食べるラムとは一味違った。お正月は雑煮に煮物でホッとしたい派だったが、今後はスパイスでパンチの効いたラムで新年のスタートを切ることにハマってしまいそうだ(苦笑)。(岩下)

最近のお知らせ

アーカイブ

ページ上部へ戻る