12月以降のANAのシドニー―羽田線の機内食アンバサダーにアダム・リアウ氏が就任

12月以降のANAのシドニー―羽田線の機内食アンバサダーに、セレブシェフのアダム・リアウ氏が就任

9月4日にシドニーで開かれたローンチイベントでは、夏と秋のビジネスクラスの機内食メニューが披露された。写真は秋のメニューの前菜

宮城県の酒造「一ノ蔵」によるANA特別仕様の日本酒は、9月から機内で提供される

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

メルボルンのスタートアップ、バーディーが、ハエの幼虫を使ったゴミ処理ビジネスを展開しています。さて、このエコビジネス、処理過程で発生するのは水と何でしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る