WA州の農業食品経済、25年までに倍増も

西オーストラリア(WA)州の農業食品分野の経済規模は2025年までに2倍に増加する可能性を秘めている─。同州農業・食品省のディレーン長官が予測している。公共放送ABCが伝えた。

ディレーン長官は、WA州ジェラルトンで開催されたミッドウエスト・エコノミック&リソーシズ・サミットで講演。農産品の価格が低迷する中、同州の農業部門の将来が明るいとの強気の見通しを示した。

同長官は、WA州農家がアジア市場で大きな成長機会を得られるとした上で、そのチャンスを手にするには努力が必要だと指摘。「アジアの『高品質の』食料庫」になるには、多くの人々が協力する必要があると述べた。

高品質の食品を高価格で販売することにより、WA州の農業食品経済の成長が促進されると説明。ミッドウエスト地域の企業はサプライチェーンの効率化に重点的に取り組むべきだと語った。

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

オーストラリアのオーガニック食品業界の今年の成長率は、年何%と見込まれているでしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る