パースで19日に農業セミナー、参加募る

パースにある総領事公邸で19日、「日豪経済連携協定(EPA)―農業ビジネスのチャンス」と題された農業セミナーが開催される。在パース日本国総領事館と西オーストラリア州農業食品省の投資促進機関インベストウエスト・アグリビジネス・アライアンスの共催で、時間は午後5時半から同8時半。参加申し込みは電子メールまたは電話で12日までにリチャード・タルボット氏まで(eco@pt.mofa.go.jp、08-9480-1814)。
会場の都合により、定員90人で受付を締め切る。

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

ソラマメが過去最大の豊作を記録しました。しかし、ここ1カ月の価格は上昇しています。なぜでしょうか ?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る