養殖WCA、豪州初の仮想通貨でIPO

養殖ウエストコースト・アクアカルチャー(WCA)が、オーストラリアで初めて仮想通貨で資金を調達してシドニー証券取引所に上場した。

調達金額は500万豪ドルで、そのうち89%を仮想通貨テザーで、残りは豪ドルとした。WCAはメルボルンに本社を置き、ランカウイ(マレーシア)で事業展開する養殖業者の大手。(アンダーカレントニュース)

(1豪ドル=約77円、1NZドル=約73円)

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

南オーストラリア州のワイナリーが米国市場に進出します。彼らがキャンペーンを行う予定の米国最大のワイン販売サイトの名前はワインドットコム。では、世界で最もダウンロードされているワイン購入アプリは?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る