豪水産業、養殖主導で回復へ

オーストラリアの水産業の2020−21年度の生産高は29億豪ドル(1豪ドル=約84円)で、新型コロナの影響を受けて6%減と予想されている。だがその後は、養殖の増加に伴い25-26年度までに平均年率1.6%の増加が見込まれている。(フードプロセッシング)

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

NZの研究者が参加した調査で、牛のトイレトレーニングに成功しました。トイレで排尿できた牛には、ご褒美として何がもらえるのでしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る