マンゴー20個に255万円! 恒例チャリティー

シドニーで毎年行われるマンゴーの初競りで、北部準州(NT)産のマンゴー1トレー(20個入り)が、2万6,000豪ドル(約255万円)で落札された。落札金はがん予防の啓発団体や食料品の配給団体などに寄付される。公共放送ABCなどが伝えた。

マンゴーを落札したのは、シドニーの卸売業者8社によるコンソーシアム(企業連合)。

建前上は落札されたマンゴーが「今シーズン初」のマンゴーだが、今年は6月からすでにNT産のマンゴーが出回っている。

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

オーストラリアのオーガニック食品業界の今年の成長率は、年何%と見込まれているでしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る