第285品 ゴールドメダル・スナックのポーク・クラックルズ

「豚の皮ってこんな味だったんだ」って
思うこと請け合い

12月18日号の「よしみのグルメ」で取り上げられたローストポークの皮をカリカリにした「ポーク・クラックリング」。これをお菓子にしてしまった前代未聞のスナックです。

商品名は「ポーク・クラックルズ」で豚の皮を特別な製法でサクっと仕上げています。食べた感じは普通のスナックですが、豚の皮と聞くと、眉をひそめる向きもあるかも。日本でも賛否両論ありそうですが、話題にはなるはず。

味は塩味とチリ味の2種類、全然脂っぽくありません。パリッとしていて、ほんのりとした豚の皮の味と、塩味との絡みが絶妙です。

Low carb(低炭水化物)、High Protein(高タンパク)ということで、ポテトチップスの代替品として、健康志向の方に好まれています。

メーカーのゴールドメダル・スナックフーズは、1982年にファミリー企業として創業、現在はシドニー西部のウェザーリルパーク(Wetherill Park)で地道に豚の皮を揚げています。

価格は2豪ドル(1豪ドル=約82円、価格は調査当時)、ウールワースやコールズで。(尋助)

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

NZの研究者が参加した調査で、牛のトイレトレーニングに成功しました。トイレで排尿できた牛には、ご褒美として何がもらえるのでしょうか?(答えは記事中に)

ページ上部へ戻る