豪の国外で食べるもの

オーストラリアが多国籍国家だと感じるのは、国外に出た時に一層実感する。先日も出張でインドネシアに行った。地元料理のレストランに行ったところ、名物のナシゴレンやミーゴレンなどはオーストラリアでも食べられることが多いので、正直、目新しさを感じなかった。タイ駐在の同僚と一緒に行ったのだが、出てきた料理の一つがタイ料理に似ていたので指摘したら「タイ料理をよくご存じで」と驚かれたこともあった。お土産を探しに、地元のスーパーをのぞいたら、オーストラリアでもおなじみのお菓子やチョコレートが並んでいたのにも驚いた。

結局、滞在中はオーストラリアにはない、牛丼の吉野家とカレーハウスCoCo壱番屋に行けたことが嬉しかった。オーストラリア在住の身としては、日系大手チェーン店のさらなるオーストラリア進出に期待したい今日この頃。(花坊)

関連記事

アーカイブ

ウェルスのトリビア

世界最大のバラマンディ(スズキ目の白身魚)養殖業者メインストリーム・アクアカルチャーが販売する、個人飼育用で希少価値が高いゴールデン・バラマンディの価格はいくらでしょうか?(答えは記事中に

ページ上部へ戻る